贈答品の知識とマナー

【異動・退職】送別会の贈り物(送別品)、お返しについて 4

栄転の場合

送別会と言っても、退職だったり時には左遷だったり開催する理由はマチマチです。
ここでは栄転のお祝いについて参考までにご紹介いたします。

職場の上司や同僚の栄転を祝う場合、または遠方への転任の場合、職場で送別会を開くのが一般的です。職場一同で金額を分担し、花束や餞別を贈ります。
特に本人の希望や、行きつけのお店などの好みを把握していれば、何気なしにうかがってみて、職場以外の場所をチョイスするのも良いでしょう。

祝儀袋・かけ紙について

水引きは赤白の蝶結び。のしを付けます。

表書きは以下を参考にしてください。

「祝御栄転」:栄転祝いの一般的な表書き
「御栄転御祝」:縁起の良い5文字にしたい時
「御餞別」:実際には降格・左遷だった場合

予算の目安

お付き合い、年齢や立場によりますが、概ね3,000円~3万円程度と幅広い金額が目安です。
栄転となるとめでたいので、上値の平均が上がります。一般的には3,000円~1万円です。他の記事と合わせて参考にしてください。

贈答品の知識とマナー一覧へ戻る

ページの最上段へ